spacer

みんなの学び舎 - NLPフォトリーディング コミュニティ/ NLP &フォトリーディング

 

フォトリーディングは語学学習のツールとしても大いに活用できます。
フォトリーディングで語学学習 その1に続き、その他のアイデアをご紹介します。

洋書をフォトリーディングする

リーディング力・ボキャブラリー力を高め、英語に慣れるために、洋書をフォトリーディングしてみてはいかがでしょうか?日本語ですでに内容を知っている本の洋書であればフォトリーディングしやすいと思います。

下記に日本でも有名な本の洋書版を紹介します。

7 Habits Of Highly Effective  (7つの習慣)

The Photoreading Whole Mind System  (フォトリーディング)

The Secret (シークレット)

Think and Grow Rich  (思考は現実化する)

How to Win Friends and Influence People (人を動かす)

また、ヒアリング力も高めたい方は、オーディオブックを併用するのもおススメです。

英語でマインドマップ

英単語や英文の内容を記した英語のマインドマップを作成しましょう。

例えば、単語を覚えるときは、
中心にベースとなる単語を書き、その周りに同意語、反対語、センテンスなどを書いていきます。

relaxであれば、
類義語はloosen up, loose, unwind, make relaxed, decompress, slow down, slack, unbend
反対語は、tense
センテンスは、
というようにマインドマップに書いていきます。
さらに、relaxという状態が視覚ですぐにわかるような絵を描くとよいです。

サイトで単語を調べる場合は下記のサイトが便利です。
英和・英英・類義語辞典(シソーラス)・反対語辞典一括検索

英文を英語のまま理解できるようになるためには、英語の神経回路を脳内に作る必要があります。
英語でマインドマップを書くことは、この英語脳を作ることに大いに役立ちます。英語の学習に大いにマインドマップを活用してみてください。



spacer
PAGE TOPへ