spacer

おススメ本 NLPタイムライン・セラピー - ジーニアス NLP&フォトリーディングクラブ

おススメ本

NLPタイムライン・セラピー


田近 秀敏(監修), 佐藤 志緒(翻訳)

第3世代NLPの権威であるタッド・ジェイムスの書籍。
NLPを一通り学んで、さらにNLPを勉強されたい方にお勧めです。

著者のタッド・ジェームスは、全米催眠療法協会会長でアメリカン・パシフィック大学総長です。
20年間、コーチングやセラピーの世界において、大変な実績を残しています。


本書の構成は、タイムライン・メタモデル・価値となっております。

タイムラインとは、過去から未来へ流れる時間を一本の軸にしたものです。
時が流れるにつれて、私たちの記憶を合成されていきます。その記憶は、私たちの行動を左右します。
タイムライン上には、望ましい形ではない記憶が存在するかもしれません。
しかし、タイムラインを活用する事によって、記憶を再合成する事が出来ます。
再合成された記憶は、自分のリソースとなり、未来において願望を達成する力になります。
タイムラインにとって、良い記憶や悪い記憶をを変化させる事が可能です。

メタモデルとは、人が発する言葉に注目したNLPのテクニックです。
私たちは、日常生活の中で会話をする時に、削除・歪曲・一般化をしてしまいます。
その中で、誤解が発生します。この誤解を解く為に、あるいは話を引き出す為にメタモデルのテクニックを使い、相手に質問をするのですが、そのスキルに関する事が書かれています。

私たちには、生活をする中で、形成された価値観があります。
その価値は、私たちの行動や感情に影響を及ぼすのですが、
その価値観が形成される過程と、変化の過程が記述されています。

臨床例を多く挙げていますので、自分の事に置き換えて、自己洞察する事が可能です。


【目次】
第1部 序論
第2部 タイムライン・セラピー
 第1章 タイムラインとは?
 第2章 スルータイムとインライン
 第3章 タイムラインの見つけ方
 第4章 記憶の処理(メモリー・マネジメント)
 第5章 言語と時間、言葉の持つ意味
 第6章 時間の内的表象
 第7章 トラウマを扱う場合
 第8章 時間に関する言葉
 第9章 タイムライン・セラピー実践編
 第10章 未来のプログラミング
 第11章 タイムラインセラピー概要
第3部 メタプログラム
 第12章 メタプログラムとは
 第13章 基本的なメタプログラム
 第14章 複合的なメタプログラム
 第15章 メタプログラムを変えるには
第4部 価値
 第16章 価値とは
 第17章 価値の形成
 第18章 価値の進化
 第19章 価値、信念/観念の葛藤を解決するには
 第20章 アイディアの階層
 第21章 価値を変える
 第22章 価値の活用・変化法
用語集



【フォトリーディングポイント!】
本書を通して、記述されているトピックをさらっと知る事だけでも、自分自身の人生に活かす事ができます。まずは、さらっと読んで、それから高速リーディングされる事をお勧めします。

¥2,625 | 発売:2007-07-24


PAGE TOPへ