spacer

みんなの学び舎 - NLPフォトリーディング コミュニティ/ NLP &フォトリーディング

みんなのブログ

2009年03月23日

NLP界の金八先生!坂東トレーナー

5月から、NLPプラクティショナーコースは、
ベーシックNLPコースとビジネスNLPコースの2つのコースで開催することとなりました。

ベーシックNLPコースは、
NLPの知識を日常生活・人生にどのように活用するかをテーマにしたコースです。

ベーシックコースは、坂東トレーナーをメインに構成されています。
坂東トレーナーは、人材育成研修の専門家で、
研修修了生は55万人にも上る大ベテランの方です。

"親が変われば、子どもが変わる"というスローガンのもと、
家庭からの教育再興を実現し、
「親学アドバイザー養成講座」の研修講師を担当されています。

教育に対する熱い思いは、NLPコースの中でも存分に発揮され、
坂東トレーナーの情熱に心動かされる参加者の方も、多くいらっしゃいます。

最近は、教育の現場でもあまり強く注意できなかったりする場面もあり、
先生自身の存在感や風格、影響力も低くなってきているように思います。

そういった現代社会において、坂東トレーナーのような熱い先生はとっても頼もしい存在。
一部メンバーの間では、NLP界の金八先生!と呼んだりしています。

また、講義中に見せるちょっとお茶目な面も魅力だったりします。
坂東トレーナーの熱い講義を是非聞きに来て下さい!!

ベーシックNLP プラクティショナーコース詳細



2009年03月21日

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 T.Nさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
チェーンプロセスで目標を達成した時の安心感を味わえたので、これを味わえるなら
勇気を出して実行しようという気持ちと、達成する自信を得ることができました。
また人はそれぞれの経験で異なるプログラムを持っているのだから、価値観が違って当然で、
うまく付き合っていくなら互いに理解しようとする努力が必要なこと、
努力が足りなければ、すれ違ってしまった結果も受け入れる選択もあるかもしれない・・・
という気づきがありました。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
本で読むより、モデリングやチェーンプロセスを体験することの方が理解が深まった気がします。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 入田さま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
パズルゲームは何回やってもいろいろ気付き、反省があります。
とても楽しい、充実感のあるワークでした。
チェーンプロセスは非常に効果的で、みるみるうちに、やるべきことが明確になり、
足取りも軽やかになる感覚を感じました。定期的に続けたいと思います。
他のワークも全ておもしろく、今後も続けていって自分を変えていきたいと思います。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
緻密に構成されたセミナー内容にほんとうに素晴らしさを感じました。
受講生の立場にたって理解が進むことを真剣に考えて下さっていることが、ひしひしと感じられて、
感謝と感激を強く思っております。
今後ともたくさんセミナーを受講させて頂きたいと思いました。
2日間快適にセミナーを受講できる環境を整えていただきました。
スタッフの皆様、そして芝先生ありがとうございました。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 A.Mさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
全てのワークそれぞれに自分なりの気づきと学びが多くありましたが、特に2日目のチェーンプロセスです。
自分の中で漠然と大きな目標がありましたが、実際には具体的に落とし込めておらず、その結果
漠然とした不安や自信のなさがあったのだと思います。
これまで以上に高いセルフイメージをまず持つことができ、持つ方法も具体的に分かりましたので、
これから毎日繰り返し続けて行きたいと思います。
そして必ず実現できるようにします!


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
人生観が変わると話しには聞いていましたが、セミナーを聞いたくらいで無理だろうなんて
思っていた自分が浅はかでした。
すごい学びと気づきがあり、人生観が変わりました。
これから本当に人生が変わるように努力していきます。
お金をためて別のコースに参加させていただきたいです。
今日は本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 R.Fさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
パズルが印象深かった。自分の伝える力のなさを目の当たりにして「うまくいっていないのは自分の責任」
ということがよくわかった。
自分のコミュニケーションでのつまづきの原因が、ワークの色々な所に出ており、原因究明でき、
逆にスキルを学べばいいんだ!という自信にもつながった。
ちょっとしたコツやVAKモデル、タイムラインを使って5感で自分を信じられるようになった。
自信がつくようになった。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
たくさんのワークがあったので脳が疲れています。
でもと〜っても興味深い内容なので芝先生の一言一言を聞きもらさずに聞いていました。
芝先生の体験談がすごくためになりますし、自分をさらけ出せる芝先生はスゴイと思います。
内容が盛りだくさんで充実した2日間でした。
中田先生のリズムやテンションも素晴らしく、途中でワークがあったのは刺激になりました。
長い時間講義を聞くのは芝先生がやはり私は落ち着きます。
どうもありがとうございました。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 K.Nさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
・自己重要感を満たすことの大切さ
・解決型質問の重要性・・・今まで私は「原因型」だった。これからは、解決型にシフトしていく。
・セルフイメージの高め方・・・よく本などで「セルフイメージが重要」「もう達成したかのごとくふるまうことが大切」
と書いてあるが、いまいちピンときてなかったため、読み終わったらもとの自分に戻ってた。
今回モデリング&チェーンプロセスをすることによってセルフイメージをどうやって高めたらいいのか、
体感することができた。
・コミュニケーションの現状・・・自分の会話するクセ、課題をみつけることができた。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
最初は不安半分、ドキドキ半分だった(初めてのセミナー参加だったため)が、いざ始まってみると学ぶところ、
気付くところ、たくさんあって、まさに目からウロコ状態だった。
様々なワークをすることにとって体感できたのが一番良かった。
また意識の高い仲間と出会えたことも大きい。成長し尊敬し合える人々との出会いは財産。
ありがとうございました。


2009年03月20日

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 D.Kさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
チェーンプロセス。
成功した時の自分をイメージするのが良い。
など今まで全く聞いたことがないものというわけではなかったが、
恥ずかしくてもワークとして半強制的にやらざるを得ない状況でやってみて、
before、afterの感覚の違いに驚いた。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
今まで自分でも感じていた事も多くあった気がするが、なぜ?というところまで、
しっかり学べるので、気づきを多く得られた。
実際に練習するワークも多く含まれていて、学んだこと、気づいたことをその場で実感できたことで、
より理解が深まって最高でした。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 桑名さま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
パズルゲームとチェーンプロセスのワークが印象に残りました。
パズルゲームはコミュニケーション能力を向上させるマインド、テクニックを集約して学ぶことができ、
チェーンプロセスは、セルフイメージを持つことが大きなウィニングエッジにつながることを確信できました。
この2日間で、心が大きく広がり、わくわくどきどき、前向きなこれからの人生のイメージを注入することができました。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
セミナーの随所に芝先生が体感された事例、本からの具体的なイメージを入れてくださったことが
腑に落ちる理解につながりました。
自分でもこれから人にものを伝えるときに、事例力を高める必要性を感じ、ネタ帳をつくることにしました。
また、プラクティショナーコースにもぜひ参加したいです。
ありがとうごさいました!先生のセミナーとの出会いに感謝!

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 K.Mさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
ウィニングエッジのお話は目からウロコで勇気がわいてきました。
正直全部のワークが面白く実行に移していきたいと思いましたが、一番体感が大きかったワークが
チェーンプロセスでした。
セルフイメージの重要さを学ぶことが出来た事は、私の人生にとって大きな宝になりました。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
芝先生2日間ありがとうございました。
とてもわかりやすく面白いセミナーでした。
105,000円が安く感じました。
私の人生を好転させるターニングポイントになる2日間でした。
ありがとうございました。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 久保さま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
・渡り鳥理論の大切さ
・自己解決志向型質問
・モデリング
・チェーンプロセス
これらが特に印象に残りました。何となく知識で知っていたりはしていたが、
わかりやすく教えていただいて、さらにワークをした事でより実感できたと思う。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
芝先生の語りはあまりにもスムーズで身にしみる様に感じる事ができた。
昔あがり症だったとはとても信じられなかった。
逆に言えば、本日習ったことを実践していけば、同様の結果・成果を出せると思いました。
どうもありがとうございました。

NLPハイパーコミュニケーションセミナー 2009/3/20・21 C.Tさま ご感想

【セミナー中にどんな学びがありましたか?】
クライテリア。
相手の価値基準を知った上でコミュニケーションをとる事により、
信頼関係の構築の時間や深さに変化があるということ。
今までは自分の価値基準で話を進めたり、提案を行っていたが、
相手が何に価値観を感じ、どんな欲求をもっているのかを知った上で、
提案していくことが、ビジネスにおいて重要視するべきことだと気づけました。


【セミナー全般について、感想をお聞かせください】
コミュニケーションセミナーという考え方より、
さらにビジネス、人生、自身の価値観を改めて見直すことのできる
今までに体験したことのない内容でした。
自分を見つけるきっかけを作って頂けたことが、
今後の人生の方向性を考えるうえで貴重な2日間となりました。


2009年03月17日

すごい会議

弊社では、「すごい会議」と呼ばれる会議を月1回のペースで行っています。

「すごい会議」とは、コーチングの手法を取り入れた会議の方法です。


従来の会議で陥りがちな、

・問題追及ばかりで解決策が生まれない。
・問題の犯人探しにフォーカスされがちなため、弁解や責任の擦り合いなどに時間が多く取られてしまう。
・会議の結論に平等性がなく、力のある人の意見に流されてしまう。

といった問題点を「すごい会議」では解消することができます。


一番大きなポイントは、
参加者全員が発言をする前に、紙に自分の意見を書くことです。
それにより、他人の意見に左右されることなくちゃんと自分の意見を発表することができます。

また、投げかけられる質問もポイントです。

「今日の会議が終わったときに、どんな成果が出ていれば、あなたにとって一番価値がありますか?」
「前回から、何がうまくいっていますか?」
「今日の会議で、何を得ましたか?」



「すごい会議」で会議を行うと、
なにより、雰囲気が断然よくなり、楽しくなります。
リラックスした雰囲気の中、問題解決型の質問を投げかけることで、
画期的なアイデアが飛び出すことも多々あります。


まずは本から、「すごい会議」のエッセンスを感じ取ってみてください!


■すごい会議





2009年02月26日

国内最大級の販売促進セミナー・イベント!『PROM Fes.(プロムフェス)』

以前メルマガでもご紹介しました、国内最大級の販売促進セミナー・イベント!
『PROM Fes.(プロムフェス)』http://blog.is-assoc.co.jp/pf/shi_3.html
に参加してきました。
期待通り、大変学びの多いセミナーでした。

様々な分野でご活躍の24名ものマーケティング系コンサルタントが一堂に会す
ということで、参加されている方々もとても熱心に話を聞かれていました。


中でも印象的だったのが、
参加者の抱えているマーケティング上の悩みや課題をその場で答える
ソクラテスメソッド
株式会社マーケティング・トルネード 代表取締役 佐藤昌弘氏の講座。

参加者3〜4名が1グループになって、チームごとに悩みが上げてもらい、
それに対し、佐藤氏がその場でコンサルティングを行うというもの。


悩みは合計で12個上げられたのですが、多くの悩みの共通点は、
「競合に打ち勝ち、売上を上げる方法を知りたい」というもの。

具体的には「価格競争になってしまい、どのように商品を打ち出していけばよいか
わからない」という質問に対し、

「価格競争になって・・・という人は、価格以外のことを言っていない。」

として、価格以外の視点を持つ方法を伝授していただきました。
この視点を持つと、競合との差別化が容易になり、価格以外の面で勝負できる!
ようになります。

その他にも、新規客へのアプローチ方法や、営業トークで何をアピールするか、
など様々なケースでの具体的な方法を教えていただき、大大大満足なセミナーでした!


佐藤氏のコンサルティングでは、
MRI(Mental Research Institute)ブリーフサイコセラピーという
心理療法の手法が用いられています。

よく、私たちは問題に直面すると、「なぜうまくいかないのか?」にフォーカスしがちですが、
「うまくっていることは何だろう?」うまくいったケースにフォーカスすることで、
うまくいくパターンを知ることができます。

例えば、「売上がおもわしくない・・・」というケースでは、
「売上が0円なのですか?」「少しは売上がありますよね?」として、
最近商品を購入したお客様に
「なぜ、●●でもなく▲▲でもなく、当社の商品を買っていただいたのですか?」
と聞いてみてください、とアドバイスがありました。

その答えから、自社の商品や会社の売りとなるポイントを見つけること。
そして、そのポイントを前面に出してアピールしていくことで、差別化ができる
と教えていただきました。


とてもわかりやすく、すぐに実践できる内容が満載で、「日本一高額なコンサルタント」と紹介されるのも、納得です。

書籍も多数出版されているので、ぜひ読んでみてください。


今日からお客様が倍増する売れる力学—たったこれだけで業績が上がる107のポイント 佐藤 昌弘  ¥1,470

(1) 2 »
PAGE TOPへ